文書が読みづらい場合はブラウザの□ボタンで画面を最大にしてご覧下さい。



αリポ酸

   1ビン90カプセル入り、1日3カプセル200mg、1ヶ月2300円、消費税別)

  αリポ酸とは、別名チオクト酸と呼ばれる脂肪酸の一種で、コエンザイムQ10同様、
  細胞のミトコンドリア内で働く補酵素です。炭水化物(糖)から、エネルギーを
  作り出す働きがあり、またこれにより体脂肪の増加を抑制すると言われています。
  コエンザイムQ10同様、加齢とともに低下すると言われ、特に30歳過ぎからの低下は
  著しく、そのためいわゆる「中年太り」の元凶とも言われています。
  1日3カプセル(αリポ酸200mg含有)を食後に服用してください。
  特にダイエット療法に用いる場合、脂肪の燃焼を促すL−カルニチン、および、
  ミトコンドリア内でエネルギー生成を促すコエンザイムQ10とともに
  摂取することをおすすめします。
  また、摂取とともに、ウオーキング等の運動療法の併用が望ましいとされています。
  また、注射薬チオトミン25mgもご用意しており、点滴療法(疲労回復セット)に
  使用しています。
 





 

 ダイエット中の方 運動後の全身疲労




  各種ダイエット療法(特に、コエンザイムQ10L−カルニチン
          
                小堀クリニック